LIFE STUDY

人生も学べる!映画のインプット鑑賞と《 オススメ映画3選 》

映画で人生を変える方法

オモナガ
オモナガ
こんにちは!オモナガです♪

突然ですが、皆さんは何をつかって勉強していますか?

・本
・YouTube
・WEBセミナー

このようなものを利用して勉強している人がほとんどだと思います。

私はこれに加えて「映画」で勉強することをオススメしたいと思います。

本記事は、特に以下のような方に読んでほしいです。

こんな方におすすめ

  • 「映画が好き!」という方
  • 知識より人格を高めたい方
  • 「スカッとアクション映画」より「心震えるドラマ」派な方

本記事を読み終えるころには、今まで何気なく観ていた映画が【学びの宝庫】だと気づき、より豊かな人生を送ることができます!

スポンサーリンク

 

「映画でインプット」がオススメの理由

はるとくん
はるとくん
映画で学ぶことができるの?
今まで何も考えずに観ていたなぁ…
それはもったいない!
少し意識するだけで大きな学びがあるよ♪
オモナガ
オモナガ

「本当に映画で勉強できるの?」
→できます。その理由は、

人生で直面する問題に「より具体的な解決法」が学べるということです。

主人公が直面する問題に対する解決方法を、ストーリーに沿って実践的に学ぶことができます。
目の前の困難を越えていく主人公を目の前で見るのですから、まさに生きた教材ですね(笑)

加えて、次のような力も鍛えることができます。

☑ 共感力
☑ 感受力
☑ 観察力

どれも「豊かな人生」を築くためには必要な力ですね♪
これも全て映画を観るときに「あること」を意識するだけで鍛えることができます。

 

映画でインプットするために意識する《3つのこと》

映画鑑賞で意識すること

 

では、映画を観るときに意識することとは?

私の場合は次の3つ

☑ この映画から学びたいテーマを3つ決める
☑ とことん登場人物の気持ちを想像する
☑ 印象に残った「セリフ・行動」をメモする
はるとくん
はるとくん
あれ?どこかで聞いたような話だね

そう思った方もいるはず。

そうです、この方法は読書を効率的に行うインプット方法を共通しています。

参考としてご覧いただきたいのが、こちらの記事 。
速読の方法と準備について書いています。基本的に考え方は同じ。

読書のコツ
参考本が苦手でもスイスイ読める!【読書初心者に伝えたい読書のコツ】

続きを見る

映画においても、本においても、「ここから何を学びたいのか?」を考えることは重要。
目的を持たずにインプットすることは、コンパスを持たずに大海原へ船を進めると同じぐらい無謀です。

 

また登場人物へ感情移入することも大事。感受性が磨かれます!

「自分ならこういう場面でどう行動するか?」と考えて、比べてみるのも面白いですね。

 

そして、「映画中にメモ!?」とビックリされた方もいると思います。

鑑賞中に心にグサッと!ときたのに、観終わった後「あれ?なんだっけ?」となりませんか?

それはとても勿体ないです。

心に響いたら、たとえ暗い映画館の中でも、手元が見えなくても(笑)、すぐにメモをすることをオススメします♪

 

扉の向こうを想像すること

扉

 

映画評論家のおすぎさんが著者「映画を観ない女はバカになる!」で書かれていた内容です。

たとえば、スクリーンに映し出されている扉ひとつにおいても、

「あの扉のむこうは何があるのだろう?」

のように想像力を働かせるだけでも、映画の魅力を何倍も多く受け取ることができ、
より感性を鍛えることができます。

個人的にとても印象深い内容でしたので、ぜひ参考にしてください。

 


おすぎです。映画を観ない女はバカになる!

 

人生を学べるオススメ映画《3選》

オモナガ
オモナガ
ここからは元映画館スタッフである私がオススメする、人生も学べる映画《3選》をご紹介します。

 

1作目:「アバウト・タイム 愛おしい時間について」


アバウト・タイム~愛おしい時間について~[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

今まで観てきた中でもトップクラスに好きな映画です。

タイムトラベルものですが、SFっぽさも感じません。

単純な恋愛映画と思いきや、観終わった後、人生観がここまで大きく変わるとは思いませんでした。

「毎日をなんとなく生きているなぁ」と悩んでいる方はぜひ!

何を学ぶ?

【 いま、この時 】を大事に生きているか?を振り返ろう

 

2作目:「イン・トゥ・ザ・ワイルド」


イントゥ・ザ・ワイルド [Blu-ray]

 

これも大好きな作品。好きすぎて、作中のセリフを結婚式のスピーチに使ったほどです(笑)

なんと今はプレミア化してますね…ただそれでも買いたいと思えるほど自然に圧倒され、主人公の生き方に引き込まれてしまう映画です。

大体の悩みが、この映画を観るとスッキリ忘れることができると思います。

何を学ぶ?

本当の幸せとは?を考え抜こう

 

3作目:「ノマドランド」

ノマドランド

公開中(2021/4/4 現在)の作品から。今年の各世界映画祭を総ナメしています。

テーマとしては「イン・トゥ・ザ・ワイルド」に近いです。放浪モノが好きなのでしょうか(笑)

作中に出てくるセリフ『 ホームレスではなく、ハウスレスなの 』
意味の違いを知ると同時に、ノマドライフを生きる理由を知ることになります。

そして、ほかのノマド同士とのふれあいを通して、主人公がたどり着いた答えとは?

何を学ぶ?

あなたが生きていく中で、一番大切な、かけがえのないものに気付こう

 

スポンサーリンク

まとめ

フィルム

 

本記事ではインプット方法の一つとして、映画をオススメしてきました。

「よい本との出会いが人生を変える」と同じぐらい、

よい映画との出会いは人生を激変させる力があります。

映画は、その世界にどっぷりハマって楽しむことが重要。と同時に、学びを意識することも試してみてください♪

-LIFE, STUDY

© 2021 OMONAGA BLOG